進路状況



第42号
キャリア支援センター長  新 井 美保子
会長あいさつ
母校だより
進路状況
施設紹介
活躍する本学の学生
平成28年度愛知教育大学同窓会総会・懇親会
平成28年度 愛知教育大学同窓会総会での会員の発言
愛知教育大学同窓会会則・寄附金等受入規約
個人情報保護方針
役員・支部長
事業報告
事業計画
決算
予算
実施事業の概要報告
地区・支部だより
会員の声
 日頃より同窓会の皆様には在学生や卒業生へのご支援を賜り、誠にありがとうございます。
 さて、2016年3月卒業生(9月卒も含む)の5月1日現在の進路状況を表1、2にまとめました。教員養成課程(卒業生705名)の教員就職率は65.4%(正規330名、臨時131名、計461名)でした。この2年間で教採合格率が飛躍的に上昇し、今回は教員就職者数に占める正規教員率が過去6年間で最高の71.6%に達しました。これは、同窓会を通じて面接指導や論作文添削指導、教職基礎講座等をお引き受け頂いている教員就職特任指導員等の先生方による熱心なご指導のおかげです。心より感謝申し上げます。教員就職者数、正規教員就職者数ともに全国1位を維持している教員養成の専門大学として、今後も学生の教員就職を支援して参りたいと存じます。
 現代学芸課程(卒業生246名)では、好調な企業採用を反映して企業に124名(50.4%)就職しました。中高校教員や公務員への就職、大学院等への進学はほぼ例年通りでした。ここ数年、市役所等の公務員インターンシップへの参加学生も増加しております。引き続き就職対策講座や業界研究セミナー、企業研究セミナー等を学内で開催し、自己の適性を生かした就職に繋がる支援をして参りたいと存じます。
 教職大学院修了生は29名中28名が、教育学研究科からも43名が教職に就きました(社会人を除く)。
 4年間の在学生活中に、学生達は教職への期待とともに様々な不安や迷いを抱えます。そのような中で、教員就職特任指導員の先生方や実習、就職等で出会う諸先輩方のお姿やご指導は、愛教大生としての夢や誇りを取り戻し、あきらめずに頑張る姿勢に繋がっていると感じます。今後ともご支援ご協力の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。


表1 教員養成課程卒業生の進路状況(単位:人)
教員 461(131) 65.4%
内訳 幼稚園・保育所 17(4)
小学校 289(65)
中学校 102(36)
高等学校 35(21)
特別支援学校 18(5)
その他(日本人学校等) 0(0)
企業 91 12.9%
官公庁 71 10.1%
進学 58 8.2%
その他(※2) 24 3.4%
705 100.0%

※1 教員欄( )内は、内数で臨時教員数を示す。
※2 その他欄は、海外留学、研究生、アルバイト等。




表2 現代学芸課程卒業生の進路状況
企業 124 50.4%
教員 30 12.2%
官公庁 32 13.0%
進学 35 14.2%
その他(※2) 25 10.2%
246 100.0%

※2 その他欄は、海外留学生、研究生、アルバイト等。

<主な企業・官公庁就職先>
アイシン・エィ・ダブリュ、デンソー、愛知製鋼、豊島、東邦ガス、沖電気工業、愛三工業、日本アクセス、萩原電気、愛知中部水道企業団、愛知銀行、名古屋銀行、大垣共立銀行、豊田信用金庫、碧海信用金庫、岡崎信用金庫、JAあいち中央、JAあいち豊田、明治安田生命保険相互会社、かんぽ生命保険、日本郵便、名港海運、日本通運、ヤマト運輸、NTTラーニングシステムズ、近鉄グループホールディングス、JTB中部、ANA関西空港、医療法人豊田会刈谷豊田総合病院、厚生労働省、愛知県庁、名古屋市役所、豊田市役所、瀬戸市役所、岡崎市役所、刈谷市役所、みよし市役所、愛知県警